リサイズ・リメイク

冬の時期のリメイク・リサイズについて

 季節の移り変りと10月に入りまして、気候も日一日と涼しくはなりますが、8月9月のように寒暖の差が激しくなくなって、穏やかな日が続きます。

 

リメイク・リサイズのご来店

 ご遠方の方はリメイク・リサイズされるお人形を送られる方もいらっしゃいますが、お散歩がてら、ドライブかねてお人形を車にのせてお持ちになる方もいらっしゃいます。

 ご遠方の方も福井県内の方も、スチール段以外のお人形、道具をお持ちになります。

 今年の3月のひなの節句に写真を撮ったから悔いはありませんとか、まだ迷いがありますとかおっしゃいます。

 ご家族の意見がまとまらなくてとおっしゃる方や、まずはともあれお人形、道具をおいてきますとおっしゃいます。

 店内におかれて、さっとお帰りになられる方もいらっしゃいます。

 「リメイク・リサイズお願いします」とおっしゃって、次の目的地(観光ならば福井県恐竜博物館や朝倉遺跡)にいらして帰りにまた来ますとおっしゃる方や、リメイク・リサイズされたひな人形や五月人形の画像を送って下さいとおっしゃる方もいらっしゃいます。

 画像をご覧になって、家族会議、親族会議で決めますとおっしゃいます。

 正直申しますと、福井は雪国で12月半ば頃になりますと雪が降ります。

 雪見の鑑賞程度の雪なら風流なのですが、なかなかそのようなことは一時のことです。

 大雪注意報でもでますと、一晩で雪が多く降り翌朝には長靴やブーツでないと歩けなくなります。

雪国の福井について

 そのように車も除雪の車が通らないと動かないこともあります。

 道路に融雪の装置がしてあって、雪が降る前や降っている最中に水が出ています。

 水が道路にまかれることによって、車が通れます。

 雪国で育った私たちにとっては何でもないことのようですが、雪に縁のない方々はとても珍しく思われるみたいです。

 雪道の運転などは、道路がアイスバーンになっていて車のタイヤがすべることもあります。

 雪国では冬になる頃には車のタイヤをスノータイヤに交換します。

 冬になる前の行事の一つです。

 雪の経験のある方々は、福井だと思われるとタイヤ交換してきましたとおっしゃいます。

 雪の降らないところからお見えになる方は、福井にみえて雪がきれいねとおっしゃいます。

 車でお見え下さっても、少しの雪はなんら変わりませんが、数cm~数十cm雪が降っていますと、かなり運転が大変だと思います。

 雪が降る頃に1月上旬から3月上旬まで越前おおの春を彩るひな祭りが開催されます。

 全国の方々がテレビや新聞をご覧になりますと、お電話やメールで雪で車が通れますか、会場まで車で行けますかのお問い合わせがあります。

 期間中天気予報で雪の情報が流れますと、確認のお問い合わせがあります。

 私どもは道路状況等は説明させていただきます。

 あまり雪が多くて大変だと、日を替えられたらとかもう少し先にとお伝えします。

 お見え下さっても、数時間で大雪になるとお帰りが大変だなと思います。

 ひな祭りもリメイク・リサイズの件も、道路に雪があっては大変だなと思います。

 ひな祭りのイベントが冬なので、申し訳ありませんと思います。

 それでも、全く雪が無くていつも快晴で晴れていて今年は冬降らなかったねと話す年もあります。

雪の情報

 雪に関しては、そのようなわけで最初にお話しします。

 お問い合わせ下されば、お答えできると思いますのでよろしくお願いします。

 東京の人形屋さんが1月に出張でみえて、雪が一晩にたくさん降って大雪注意報がでて、ブーツを買われてお帰りになりました。

 会社に帰られて、北陸は雪の時は出張に行かないようにとお達しがでたそうです。

 数年前のお話しですが、早朝雪が降ると除雪車がでて道路はきれいになりますが、大雪もありますと大変ですとご説明しました。

 国道、県道、市道は朝方10時頃までにはおよそ道路はきれいに整備されます。

 狭い道に入られると、道路に雪が山積みということもあります。

 雪の話が長くなりましたが、このようなわけでリメイク・リサイズをご来店なさってお決めになられる方は、12月初旬頃、3月以降にお願いします。

 積雪の雪が多くなければ、12月、1月、2月、3月お待ちしておりますので、事前にご予約下さってお見えになりますことお待ち申し上げております。

 10月、11月等観光も紅葉もかねてぜひいらして下さい。

 よろしくお願いします。

 お人形、道具一切全てお持ちになる方もいらっしゃいます。

 一つでもご自分のお人形、道具をご使用なさる方と、残りはご使用にならないから引き取りをとおっしゃる方もいらっしゃいます。

 リメイク・リサイズをされて、お話しをお伺いしてご説明させていただくと、お持ちになられたお人形、道具をみなお持ち帰りになる方もいらっしゃいます。

 リメイク・リサイズご検討下さい。

人形のやまだはコチラ

-リサイズ・リメイク

© 2022 福井県の老舗人形屋、山田のブログ