リサイズ・リメイク

リメイク・リサイズ後の引き取りや決め方について

 

 22年の年末年始を迎え、皆様にお世話になった御礼とお詫びと、来年のご挨拶を一言申し上げます。

 数年前からリメイク・リサイズのご依頼をお受けしてそのままのお方から、22年度11月にご依頼をお受けしてまだですかと念をおされる方、さまざまです。

 リメイク・リサイズを最近はじめられて、さっと決められて完成してお手元に届く方もいらっしゃいます。

 一方、2、3年前からお受けして遅々として進まずの方もいらっしゃいます。

 ご家族で何人ひな人形を残されるか、今だ迷っていらっしゃいます。

 そんな場合、私共はお人形みなさん道具を残されて、ご自分で今年はどうこう、来年はこのおひなさまもいっしょにとお持ちになるひな段をそのままお返しということもございます。

 

「リメイク・リサイズ後の引き取り」

 お互いに何のリメイク・リサイズかしらと苦笑される方と、よかったよかった、数十年眠っていたお蔵入りのひな人形が一度日の目を見て安心したとおっしゃる方もいらっしゃいます。

 この場をお借りして、お預かりしたひな人形でなんのご返答もご返信がなければ、ぜひお問い合わせ下さい。

順番に順番にと気を張っていますが、何度かご連絡申し上げてもご返信がなかったり、リメイク・リサイズ中に経過で止まってしまってそのままの方もいらっしゃいます。

 しばらくしてコロナにかかりましてとか、ご家族の方が入院されてとか、親戚に御不幸があってとかご連絡が途絶えたままの方等いらっしゃいます。

 やまだは最終お話しが進んだままの状態でお人形、道具をそのままの状態でお預かりしています。

 

リメイク・リサイズの決め方

 来店された方は驚かれる方もいらっしゃいますし、当日ご来店下さって今日決めて帰りますとおっしゃっても、いろいろご説明申し上げますと画像を写されて、ごゆっくり自宅でお考えになりますという方が大半です。

 その場で決められても、お家に帰って設置の位置が変更になったとか、ご家族でお話し合いになって変更される方もいらっしゃいます。

 以前も申しましたが、何十年も飾られてやまだにお見えになって、なかなかいっときに決定は無理なことは当然と思います。

 どうぞゆっくりとお考え下さいと申しますと、そうなって1年~2年の方もいらっしゃいます。

 その点、お誕生日にお正月に三月の節句の日にお宮参りに合わせてとおっしゃると、急いでその日に合わせるように努力します。

 リメイク・リサイズに送られてお人形さんがまだですとか、どうなったとおっしゃる方がいらしたら、どうぞメールにてお問い合わせ下さい。

 メールのお問い合わせや店舗の営業も、年末年始は無休ですのでお問い合わせ下さい。

 即お返事できなくても、いずれお返事申し上げますので、よろしくお願いします。

お人形、道具のお送りは、本日より1月16日までお受け取りできませんので、よろしくお願いします。

 これからリメイク・リサイズご希望の方は、今しばらくお時間下さいますようお願いします。

 リメイク・リサイズでも例によっては来年の節句に充分間に合うこともあります。

 お客様によっては、リメイクと新しく買われるかのどちらかで安くなりますかといったような方には、やまだが申し上げることではないので、お客様のお気持ちにお任せします。

 

リメイク・リサイズの現況

 リメイク・リサイズのご要望でお人形、道具をお預かりしていても、まだご連絡できない方は、お預かりしたお人形、道具をケース、段、収納箱に飾って画像をお送りしたいのです。

 今年は去年よりなお一層道具関係の道具の生産が遅れていまして、ご迷惑をおかけしていまして申し訳ございません。

 台、道具等が入荷次第ご連絡申し上げますので、よろしくお願いします。

人形のやまだはコチラ

-リサイズ・リメイク

© 2023 福井県の老舗人形屋、山田のブログ