リサイズ・リメイク 人形の行事について

リメイク・リサイズの9月の現況とイベントの報告について

人形のやまだ

4連休もすみ、静かな平日が戻ってきました。

4連休の間は天気も良く、県外ナンバーの車が多く、観光客も以前に戻ったような様子です。

青森や長崎、千葉など遠方からの車も多くなりました。

福井県は15日連続コロナ感染者が無く、ちょっと一息かなと思います。

 

リメイク・リサイズの9月の現況

春からお預かりしているリメイクのひな人形や五月人形を、そろそろとおっしゃる方のお問い合わせが増えています。

およそ決まっていても、9月半ば以降最終段階に入って、10月11月にお送りという方もいらっしゃいます。

様子をみていた方が、そろそろ気候も涼しくなり、コロナも少し落ち着いたから人形を持ってお見えになる方のお問い合わせも多くなりました

福井、大野にドライブ、観光を兼ねてお見えになる方もいらっしゃいます。

以前も申しましたように、朝方お人形をお持ち下さって、店舗で決められて、日帰り観光をなさって、夕方お人形、道具をお持ち帰りにお見えになる方もいらっしゃいます。

お人形をお持ちに見えて、一泊温泉に泊まり(冬ならばスキー場に泊まられて)、翌日の夕方にリメイクされたお人形をお持ち帰りになる方もいらっしゃいます。

お客様によっては、やまだにお人形をお持ちになり、ご自分でいろんな飾り方をされてご検討される方もいらっしゃいます。

ご検討されて、ご自分何枚か写真撮影されてお持ち帰りになります。ご家族、ご親族で、ご家庭でゆっくり検討されます。

後日、ご要望のリメイク・リサイズが完成されたひな人形を、再度取りにみえる方もいらっしゃいます。

そうかといって、ご遠方の方はお人形をお送り下さって、やまだで何枚か写真をお送りして(メールのやり取りを何回か重ねて)決められ、リメイクが完成されたお人形をお送りする場合もあります。

およそ、このような形でリメイクが進むというご説明をさせていただきました。

 

来年度のひな祭りについて

本年度も、3月3日まで「第十回越前おおの春を彩るひな祭り」を開催してまいりました。

来年度の「第十一回越前おおの春を彩るひな祭り」は、コロナ感染防止のため中止させていただくことになりました

現在、関係者方々にその旨をお知らせしています。

やまだでリメイク・リサイズなさった方々のお人形を、平蔵で20段のひな段にひな人形を飾ってまいりました。

来年は、申し訳ございませんがこのようなわけで、ひな人形を飾ることができませんことをご報告し、お詫び申し上げます

 よろしくお願い申し上げます。

リメイク・リサイズされた方は、残ったお人形の行方をご心配される方が多く、今まで20段に展示することを主旨としてきましたが、申し訳ございません。

 

まとめ

今後状況を鑑みて、リメイクされて残ったひな人形を飾ることを考えておりますので、ご了承下さい

今年は、コロナの影響で休日をとられた方が、ご家庭の掃除やリフォームをなされた方がいらっしゃいます。

道具をご覧になって、この機会にお人形のリメイク・リサイズを考える方も増えました。

お問い合わせ、ご相談、ご質問等には、お時間をいただいてご説明申し上げますので、よろしくお願いします。

時間的には、今からでも十分来年のひな人形の節句にはリメイク・リサイズは間に合いますので、お問い合わせ下さい

 

ご案内

大野市役所市民ホールで、鍾馗展を開催しています。ぜひご高覧下さい。

掲載された新聞記事をご覧下さい。

人形のやまだ

-リサイズ・リメイク, 人形の行事について

© 2020 福井県の老舗人形屋、山田のブログ