リサイズ・リメイク

リメイク・リサイズのご質問について

リメイク・リサイズのご依頼ありがとうございます。

毎日道具を持って、店内や倉庫の中をあちこち今歩いています。

恐れ入りますが、お受けしましてまだの方はしばらくお待ち下さい。

この時期になると、急ぎません、もうしばらく待ちますから、納得のいくリメイクをとおっしゃる方と、ケースならケースにお人形が飾れればそれでいい、けっこうけっこうとおっしゃる方と分かれます。

ケースにお人形だけでは華やかさがないから、ケースの中にコンパクトなぼんぼりやお花をおすすめする場合もあります。

ケースの前に今までお持ちの大きいお花やぼんぼりをおすすめすることもあります。

ケースの前にスペースがあればです。

リメイクやリサイズのお手伝いをして嬉しいのは、先代、先々代から受け継がれたおひなさまが生き返ってまた飾っていただけることです。

その節は、依頼なさった方々やお嬢様や、お孫様もにこにこ喜ばれます。

こちらも嬉しくなって、皆様で写された写真を送って下さると嬉しい限りです。

それにもまして、あのおひなさまがきれいになって皆様の真ん中でお客様として、誇らしげに座っているのをみると、よかったよかったとつくづく思います。

ひな人形はもちろんのこと、五月人形でもこのことはいえます。

だんだんスペースがなくなって、あの大きかった鎧や兜、大将飾りの人形がどこにしまおうか、どこに飾ろうかと迷っていらした方が、通年コンパクトなケースに飾ってリビングや和室、洋室に飾られると、ご家庭のインテリアやお宝として男性の方やご家族のお守りにもなります。

多いご質問に、納期はどれくらいかかりますかとお受けします。

ある程度リメイク・リサイズがお決まりだと早いです。

それでもケースとおっしゃっていた方が、収納箱や3段になる方はいらっしゃいます。

 お人形の数でお二人でとおっしゃっていた方が、5人、10人になったり、リメイク・リサイズの最中にお人形がいとおしくなってみんな15人飾れなくても返して下さいとおっしゃる方もいらっしゃいます。

やまだは、お預かりしてリメイク・リサイズしている最中はもちろんのこと、しばらくは保管しています。

残ったお人形は、大野のひな祭りに飾ります。

道具はそれぞれ分別して、清掃センターに有料で持っていきます。

道具の選別には、とても気をはります。

プラスチック、木製、紙、ガラス、金属等多種多様です。

不燃物といっても種類が多くあることを、ひな人形や五月人形の道具でよく分かりました。

夢のあるお人形の話をしていて分別のお話しもどうかと思いますが、やはりご自分が数十年大切になさった道具の行く末をお話しした方がよろしいかと思いましたので述べました。

リメイク・リサイズのご質問で多い問答のひとつに、7段をケース、収納、3段になさる方に、今お持ちの大きさはと問いますと、7段ですとおっしゃいます。

大きさはと再度尋ねますと、一般的ですとおっしゃいます。

一般では分かりませんと申しますと、お持ちのひな人形のメーカー名をいわれます。

メーカー名でなく大きさは分かりませんので、間口(横幅)をお聞きしています。

寸法をお聞きしてから、はじめてお話しを進めます。

7段の大きさは、間口80cm~150cmになります。

 

ご質問等ございましたら、なんなりとおっしゃって下さい。

できる範囲でお答えします。

よろしくお願いします。

人形のやまだはコチラ

-リサイズ・リメイク

© 2024 福井県の老舗人形屋、山田のブログ